やる気のないいかろす日記

望月カヤのやる気のないブログです。主にイカロスオンラインの記事を書いてます。月に1度以上の更新を目指します。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP[CABAL]ダンジョン ≫ 覚醒T2攻略 その2くらい

覚醒T2攻略 その2くらい

また覚醒T2のお話です。


普通のT2にいって、少し様子を見てみました。
覚醒T2を攻略するには、まず普通のT2を完璧にしないとね!



電気通路は動画をあとでUPするのでいいとして、問題はイスピタ後の毒ガス通路ですね。

以前の記事に書いていたことを、試してみました。

はじめにWIZさんがバイクにのって前を走り、その後ろを自分がバイクで追いかける方式。
「付いて行く」を使って追いかけたところ、ふたりとも同時に毒ガスに被弾しました。

「付いて行く」では先頭の人と距離が近すぎるので、範囲であたってしまうようです。
キャノンとかの当たり判定と同じですね。
被弾する人の周囲3マスくらいまでは周りの人も巻き込んでダメージを受けます。
なので、今度は先頭の人とちょっと間を開けていくことに。

結果、先頭の人だけが被弾して、あとの人は全く被弾しませんでした。

ちなみに、普通のT2の方ですが、動画を30フレームでとって確認した所、90フレーム毎にダメージを受けてます。
つまり、3.0秒毎にダメージを受けるわけです。
結構余裕あるかもしれません。


毒ガス通路まとめ。
・範囲3で3マス離れていてもダメージ受ける。
・攻撃間隔は3.0秒
・そのため先頭の人より3マス以上離れ、かつ先頭の人が被弾してから3秒以内に通過出来ればOK

こんなかんじかな?
攻撃間隔は結構長いので、はじめの人より確実に5マスくらいは距離をとって付いて行けば毒ガスからの攻撃は全く受けずに済みそうです。
BLにバイクに乗ってもらい、イントゥで抜けるのが一番早そうでした。

※ただし、この攻撃間隔は通常T2のものなので、覚醒T2はもっと早いかもしれませんのでご注意ください。


続いて、6ボスの小部屋。

通常T2だと特に気になるところは無いのですが、覚醒T2だと攻撃が痛くて耐えれない。。
FAだとヒールもしないと行けないけど、自分まで被弾してしまうので、ほとんどヒールがかけれません。

考えた結果、自分は攻撃をせず、ヒールに徹する方法。

いろいろ試してみましたが、下の画像の緑の部分にキャラがいる場合は通常のヒールが届きました。

130805a.jpg

マスターヒールだと更に射程が伸びるので、ヒール可能エリアの反対側の壁にひっついていない限りは届くと思います。
今度覚醒T2行くときは、事前に普通のT2に行って、電気通路、毒ガス通路、6ボス部屋は死なないようにしたいですね。

今回検証のため一緒にT2行ってくれた方々、ありがとうございました
(*'-')o(*,",)oぺこり
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL